tontonのジュビレ日記

お宝美術館(又は赤っ恥コーナー):色鉛筆美女1

若いころ色鉛筆で繊細に写実的に描くのが好きだった(今でも色鉛筆は好きだ)。色を重ねてだんだんに出来上がっていく過程が楽しかった。
子供が生まれて、ミスドなんかに行くようになって、ぺーター佐藤の絵を見てなんだか懐かしかった。(比べるつもりは毛頭ありません)
で、色鉛筆で描いた美女。化粧品の広告や雑誌のモデルさんなんかを描いたのが何枚かある。


d0037729_2137142.jpg

これはその一つ。資生堂の広告だったと思う。髪が風になびいているところが素敵だった。


*いっぺんにアップしようと思いましたが、重すぎるみたいなので、1枚ずつにします。(理系のせいだか分類してナンバリングするのが好きなんですね。味も素っ気もないタイトルですが、ご容赦ください)
[PR]
by ichigoshoto | 2005-05-15 15:11 | holiday主婦の日常