tontonのジュビレ日記

今日の庭仕事

世界水泳とフィギュアのせいです。
何がって、ここのところ夕飯が終わるとこれが始まるので、仕事ができない。おかげで、納期ぎりぎりになってしまい、昨夜は殆ど徹夜でしたわ(責任転嫁はいけません)

で、今日は午前中、というか、午後3時ころまで活動不能状態でした。
でも今日は暖かくて、お天気もよいし、お庭の世話するにはちょうどいい日なので、気合を入れてやることにしました。
今の季節って、シャツ1枚でも寒くないし、蚊はまだ出てないから、庭仕事には最適ですね。

バラの苗はどうなったでしょうか。
d0037729_021673.jpg




ヨーク・アンド・ランカスター。元気です。







d0037729_0215433.jpg


こっちは、ロザ・エグランテリア。葉っぱがちょっと大きくなりました(^^)/











この調子で育って欲しいです。そろそろ虫の心配をしなくちゃいけないですね。
カメを買ってるし、他のカマキリとかバッタとかトカゲ(カナヘビもいる)とか、そういう小動物を殺したくないので、うちの庭は無農薬です。
これは、バラを育てるにはちょっときつい条件ですが、栄養をよくして草木そのものを強くして、風通しを良くするのと、化学系でない虫除け剤を使うことでなんとかしのごうと思ってます。
その年によって違いますが。どうしても仕方がない時は、「なんとかカダン」とかいう殺虫剤を使うこともあります。基本は使わない。で、今年は「ニーム」という虫除けハーブスプレーをかけます。→lここで買えます。
木酢を使ったこともあるけど、あれ、匂いがきつい割りにあまり効かないですね。今年は、このハーブスプレーに期待しています。

前からあるバラはどうなってるかとういうと、私が「神父さんのバラ」と呼んでるのがあるんですが、これが今年は凄く元気です。なんで神父さんのバラかというと、ある神父さんが教会の庭に生えてるのをくれたからです。草木を育てるのを趣味にしていて、他にもいくつかもらいました。数年前に亡くなったので、形見みたいな感じがしてます(違うけど)。
で、これは名前は分からないんだけど、多分オールドローズだろうと思うんですね。春、一斉に花が咲いて終わっちゃう。で、ツル性で、ほっとくとどんどん枝を伸ばしてクネクネしてきちゃう。ツルバラは支えに引っ張ってやってひもなんかで結ばないといけないんです。
今年は、この伸び方が凄くて、家の壁に沿ってどんどん伸びて、2階のベランダまで届く勢いです。ちょっと収拾が付かなくなってるので、花が終わったら、枝を整理しようと思ってます。
で、ここんところの暖かさで、つぼみがどんどん大きくなっていて、花びらがのぞいてるのもありました。

d0037729_0335919.jpg
この調子でいったら週末には咲きそうです。













最後に、カメの近況を。
水を取り替えてやったら、のそーっと顔を出しました。
2匹とも元気だった。
d0037729_0443873.jpg
[PR]
by ichigoshoto | 2007-03-29 00:52 | holiday主婦の日常