tontonのジュビレ日記

明治ブルガリアヨーグルト低糖

ハイ、ヨーグルト談義、第二弾です。

d0037729_0361239.gif
前のところで出てきた、「低糖」ね。この、ちょっと大き目のサイズがいいです。食べでがある。
ブルガリア系なんだけど、ちょっと固まってるのが、「ハネー」好きとしては郷愁呼ぶんですね。
味そのものはもう「ハネー」と同じか違うか分からないんだけど、これを食べると、懐かしい感じになります。
端からスプーンでくずしながら食べてく時が至福の時です。
名前のとおり、「低糖」で、ほんのりとした甘味、てのもポイント高いです。

最近はこれを食べることが多いですね。
朝、仕事に行く前にコンビニで買う。お昼に食べる。
帰りにスーパーで買い物ついでに、2-3個ほどかごにほおり込む。そのうち、1個は「低糖」。
夕食後に食べる・・う~ん、幸せ。
朝、食べる・・・う~ん、幸せ。

しかし、ヨーグルトって牛乳を凝縮したもんだから、脂肪分も結構あるんですね。
このまま食べ続けてたら、ぷくぷくにふくらんでいくんじゃないかと恐れております。
[PR]
by ichigoshoto | 2007-02-28 00:49 | holiday主婦の日常