tontonのジュビレ日記

ちょっと訂正ね

「覚悟のススメ」というマンガ、羊頭狗肉というのとはちょと違う。
題名から想像するような、精神的な物語ではないというか。
この言葉が敵との戦闘態勢になるときのキメ台詞として使われている。
ノリとしては軽い。この世の救済的な内容も含んでいるので、底の方には重いものがあるのかもしれないが、ファイティング&ヒーロー系として単純に楽しめばいいのだろう。
あの絵柄は結構好きなタイプだ。天性のセンスのよさみたいなものがラインに見られるし。
ちょっと不思議な要素もあり、独特のエロっぽい表現あり・・・キャーキャーしてる女の子がやたらグラマラスだったり。
時々、置いてかれた感じになる。オバサンだからかなー。
[PR]
by ichigoshoto | 2006-01-11 09:00 | holiday主婦の日常