tontonのジュビレ日記

OSK 夏のおどり @新橋演舞場 覚書



フィナーレの曲、あれは「別れの曲」だったんだ。
ショパンのエチュードですよ。
ボーーっと観ていた自分のバカ。
気がついたら、じんわりしてきた。


***


タカラヅカばっかり観てきて、OSKは「マニアックだからなあ」としり込みしていた人が、「夏のおどり」を観て、
「OSK、すごいね。歌も踊りもタカラヅカより上手いかも」と、のたもうた。
心の中で、こぶしを握った。

しかし、「歌も」というところ、彼の劇団の面目はどこにいったのか。


***


松竹さん、どうぞ、お願いしますよ。
というのが、私の総括。


***






[PR]
by ichigoshoto | 2014-08-04 11:26 | OSK