tontonのジュビレ日記

最近のHP師匠との会話

わが尊敬するHP師匠は、パソコンの本の編集なんかもやってる。
つい先日も新しいのが出たとかで、

「こんなのが出たんですよ」
ほおお。(ぱらぱらとめくる)・・・これは便利そうですね。表なんか作ってて、こういうことしたいけど、どうしたらいいの、みたいなことありますもんね・・・わりと、初歩的なことが載ってるんだ。

「そうです。ここ(私の職場)で聞かれたことなんか、実際に載せてます。僕に教えてもらうと思ってもらえれば」
てことは、師匠がいるときは、師匠に聞けばいいってことですねー。

「ハハハ・・・そういうことになりますか」
ハハハ。でも、買わせていただきます。

最近、スキャナの調子がよくないので、師匠に聞く。
どうも、前よりくっきり行かないようなんですが、スキャナってそういうこと、あるんですか。

「そうですね。古くなると、そういうことはあるかもしれませんね。解像度を上げるときれいにとれますよ」
解像度、上げてるんです。でも、線のくっきり度が前と違うんです。縮小してウェッブに載せちゃうとそんなに違わないんですけどね。やっぱり気に入らないです。

「機種はなんでしたっけ?」
あー古いんです。ヤフオクで1000円くらいで買ったの。

「えーそうすると、相当使い込んだヤツだったのかもしれませんね・・・まあ、1000円だから仕方がないかもしれませんね。ああそう、ガラスが汚れてて、きれいにとれないことがありますよ。テレビなんかもほら、拭いただけで映りがよくなったりするじゃないですか」
ちょ、ちょっと師匠。いくらうちが埃だらけだって言っても、ふたしてあるのが汚れるほどって言うのは・・・でも、拭いてやってみます。

というわけで、ちょっと線がシャープでなくて(もちろん、ガラスを拭いてみたけれど)、イマイチ満足でない出来上がりなので、新しいスキャナを買おうかどうしようか迷っているところである。
しかし、仕事で使うわけでもないし、純然たるお遊びに何万も出すとなると・・・う~ん、考えてしまうんである。
[PR]
by ichigoshoto | 2005-10-16 00:52 | holiday主婦の日常