tontonのジュビレ日記

オーシャンズ その7

ラス・ヴェガスといえば、カジノとショーですね(類型的な認識)。

ショーで登場し、狂言回し的に要所要所で登場するコーラスグループ。女性3人グループと男性シンガー。
これが、大変気に入りました。

まず、3人組。
ナイスバディを銀ぴかの露出度の高いドレスに包み、アフタービートで歩く姿は、
まさに、  

スリーディグリーズ! 

シュープリームスというのもありましたけど、ルックス重視で派手なとこは、スリーディグリーズかな。(あるいは、ドリームガールのほうがわかりやすいか)


花愛瑞穂、音花ゆり、白妙なつ  のお三方。(白妙さん、ダイナマイト!!)


でもって、3人といつも二個一的にくっついて出てきて、歌う男性シンガー。司会者のようでもある。モータウン系の造型。テンプテーションズなんかのノリですかね。

この人誰ーー?
双眼鏡で見たけどわからなかった。

礼真琴クンです。
まだ、「うんと」が付く若手じゃネ?
うまいうまい、拍手、拍手。



いいですね。達者だね。
舞台のつなぎの場面でも飽きることありませんでした。


ちなみに、ヅカのスリーディグリーズの正式名は「3ジュエルズ」。

それぞれ、名前もあって、

花愛さんが ルビー
音花さんが サファイア 
白妙さんが エメラルド

男性シンガーは、マイク。



星組の層の厚さを感じます。





つづきはまた。
[PR]
by ichigoshoto | 2012-01-27 09:40 | タカラヅカ