tontonのジュビレ日記

北風効果が現れてきたか

アクツ先生はシンドーさんじゃなくて、和美ちゃんみたいな子供だったのかもしれない。
いじめをなくすには、本人が強くならなくてはいけない、と、演説ぶってたからなあ。体験した人の説得力、かなあ。
で、アクツ先生は和美ちゃんの味方じゃないですか。だいぶひねくれたやり方だけどね。
クラスの子供たち、ますます類型的。と思うけど、実際にこういういじめもあったりするんだろうか。「一発ブチかましてやれ」と思うけど。

ユースケ君のおじいちゃん(おばあちゃん?)がとってもいいね。
いろんなことがあって、何だって自分で乗り越えてきた強さと人に対する優しさを持つ存在が、和美たちの道標になる。どんな教育理論や方法論も必要ない。学校の先生たちも、親もかなわないね。
[PR]
by ichigoshoto | 2005-07-31 10:37 | holiday主婦の日常