tontonのジュビレ日記

誰もクロマティ高校をあなたの学校だとは思わないよ

元巨人軍のクロマティが文句をつけた、ということだけど。

あの学校をあなたが作った学校だとは誰も思わないし、それを言うんだったら、竹野内豊(マンガでは竹之内)やフレディ・マーキュリーなんてどうするのよ、と思うんだけどね。
ここに出てくるとんでもなくおかしな人たちが、とんでもない名前を持ってるから爆笑モノのおかしさがあるのでね。
いいじゃないの、俺も忘れられてなかったな、と喜べば。
と思うけど、これを冗談と笑えず大まじめに提訴しちゃうあたり、訴訟の国アメリカの人なのか。

「魁クロマティ高校」は、息子たちが読んでるのを横取りして読んでるけど、登場人物たちがまじめにずっこけてて、でも描き手の視点はきちんとしているので読めるマンガである。
と思っているおばさんは少ないだろうけど。
フレディはちょっとご本尊の面影があり、作者はクイーンのファンなんだろうなと想像した。
フレディがでてきた時は、思わずふっふっふと笑ってしまい、息子たちにどしたの、と言われた。
ここらへんの笑いのツボは息子たちとちょっと違うところにあるかもしれない。
[PR]
by ichigoshoto | 2005-07-16 10:35 | holiday主婦の日常